読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオ子のそそられ日記

匂い、あらすじ、見た目、あらゆるものにそそられて。

清潔感の溢るる「逃げ恥」


そそりメモ No.28:逃げるは恥だが役に立つ

というドラマが10月に入って始まりました。
わたしは第1話を見そびれてしまったのですが、友人から「星野源が出てるよ!」と教えていただきまして(わたしは星野源くんがすきです)、インストールしたまま使ったことのなかった「TVer」という民放公式TVポータルアプリ、いわゆるオンデマンドで視聴しました。(なんと便利なアプリなんでしょう!)
スマホで見終わり帰宅後にテレビの録画リストを見ると、実はちゃんと予約録画されていて無意識に見ようとしていたんだと気付いた時は驚きました。(でもドラマの存在自体知らなくてストーリーも頭になかったので、なんで録画されていたのか不思議です)


【早期購入特典あり】恋(初回限定盤)(CD+DVD)(特典:A5クリアファイル)


ガッキーこと新垣結衣ちゃんと星野源くんによる恋愛ドラマ?です。
原作があるみたいですが未読のため、新鮮な気持ちで見ることができました!
ちなみにタイトルにはまったく惹かれなかったので、同じような人が他にもいるかもしれません。原作含めもったいない気がします…。友人に勧められてなければ、たまたま録画してあっても見なかったかも。
けれども、1話はとても面白くてグッと掴まれてしまったので、未視聴の方はぜひ再放送とかで見ていただきたいです。


始まってすぐに「キレイなドラマ」という印象。
キレイというのは、心を震わせる美しさという意味ではなく、画面越しに伝わる無駄のなさというか、整理整頓された清潔な感じ。ストーリーでは星野源演じる津山さんもかなり綺麗な家に住んでいて、ガッキー演じるみくりも掃除が得意な理系女子ですが、本編に関係なく絵づくりがキレイでスッキリしてるな~と始終感じさせられました。
脇を固める藤井隆古田新太というどっちかといえばムサくて泥っぽい2人も、なんだか新品のよう。
役者が着ている洋服や、家や部屋や、ベッドなどの家具も、しわやホコリのない新しさがあって、みんなクリーニングに出したてのワイシャツのようにパリッとシャキッとピカッとしていて、それがまた嫌味なく見ていてとても爽やかでした。

合理性に長けた理系的な人の描き方っていつの時代も細やかで機械的でメガネで無愛想で、だけどふとした瞬間に見せる人間らしさや優しさとか、無関心に思わせておいて実は…というギャップに惹かれる構図が多いですが、このドラマの津山さんもまさにそんな王道的なキャラクターです。が、よくある徐々に染み出してきてその人の良さがわかる、という感じではなく、1話で潔いくらいにモロ出しです!
寝込んで看病するシーンなんてそんなキャラクターのためにあるメインテーマみたいな感じですが、序盤でさっさと終わりました。
いわば偽装結婚な2人がこれからどんな日常生活を送っていくのか?ドタバタコメディぽくなるのは必至だと思っているし、ラストはこんな感じになるのかな?と想像も難くないですが、続きが気になります!そしてとても可愛い主演2人をずっと見ていたいのもあります。

「結婚は永久就職である」という言葉を逆手にとってラブコメにしてしまう原作者さんに、思わず手を打ってしまいました。専業主婦という形で雇われて給料をもらう偽装結婚。ありそうでいて実際にはないであろう話。(実際にはどこまで合法なのか気になります。影響されて始める人もいそう。)
ヘタにベタベタで小っ恥ずかしくなるようなラブストーリーよりも、ここまでサッパリした設定だと、逆に清々しくて見るのが楽しい。
そして現実にできそうだからこそ、殊更におもしろい。
入り口が良かったので、ここからどれだけ恋愛要素強くなっても多分楽しめます。

そしてガッキーと源ちゃんが最高にかわいい。
これが福山雅治向井理竹野内豊岡田准一田中圭じゃダメだったかも。
有村架純北川景子石原さとみ長澤まさみ桐谷美玲黒木華じゃ違ったかも。
キャスティング絶妙です。(ちょっと地味めな主演キャラクターに華を添えるような暑苦しい助演キャラ達もすき)
しかも変なシーンもなさそうだから、ガッキーの清純イメージも落とさない。そろそろ年齢を重ねてそういう路線じゃないのかもしれないけれど、ポッキーダンスのガッキーを知ってるわたし達世代からしたらまだ濡れ場はみたくないわけです。
逆に変態おじさんの名前を与えてもいいくらいの星野源が、ああいう潔癖っぽいけどチャーミングな役をやるのもそれがまた味があります。

調べてみてわかりましたが、ガッキーのポッキーダンスがもう10年前、2006年と知って呆然としました。
綺麗に年齢を重ねているなあ、という感じがします。羨ましい…。

Youtubeで話題沸騰中のエンディングが、ポーカーフェイスの津山さんと違って星野源そのままに歌や踊りを披露して、出演者みんなで「恋」のMVをカバーしてリズミカルに踊ってるのが本当にかわいい!
人気が出るのも頷けます。


原作を知っている人が見たらどう思うのでしょうか?イメージと違う!となってるのかな。
わたしは逆に原作を読みたくならないドラマになってしまいました。いつか読むかもしれないけれど、とりあえず今はドラマでいいかな、と敢えて検索していません。絵柄も見なくていいかな、と。あの2人のイメージで完成されてるし、宇梶パパも絶妙だし、伯母っぽくない石田ゆり子も超かわいいし、ドラマをたっぷり見て、寂しくなったら原作をチェックしようと思います。

って書いた後で公式サイトで原作紹介コーナーを思わず読んでしまい、思いの外ドンピシャなイラストだったので多分近々読んでしまうと思います………意志の弱さ!


そんなわけで「逃げるは恥だが役には立つ」
本日火曜日22:00からTBSで第2話放送です。
ぜひ見てください!
毎週ドラマの感想を書いたりするのは得意ではないので、最終話辺りにまた感想書けたらなと思います。


ちなみに「地味にスゴイ!校閲ガール」も見ています。わたしの大好きなお仕事ドラマで、更に大好きな菅田将暉くんと石原さとみで、今クールは目がウハウハしてます。