読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオ子のそそられ日記

匂い、あらすじ、見た目、あらゆるものにそそられて。

少しずつ蓄えていくこと

 

ブログをこつこつ更新し始めて、ほんのわずか時間が経ちました。
 
他の人のブログを読んでいると、1000記事を何ヶ月で達成させます!とか、毎日1記事必ず!とか、ほんとに実現させてる方もいて、努力の結晶だな〜と。そしてわたしにはできないなーと関心しています。
ほんとにすごい。なにがすごいって、継続させることもすごいし、期限を設けてその期限内に達成させることもすごい。特にブログなんて自分の力でしか更新できないから、誰の手を借りることもできないし。
わたしはとてもじゃないけれど、自分で設定した目標を自分で期限内に達成できる気がしません。(100年で50記事目指します、とかならまだしも)
自分のために自分を鼓舞することが苦手な典型的にダメなタイプなのです。
 
ただ目標を立てて、のびのびそれを目指しつつ、自分のブログの形を作ることはできるのかなと。
 
せっかく始めたのだから、どうせならポイントを立てて、そこに向かってのろのろ歩くのも、ダメな自分をほんのちょっとでも成長させるキッカケになるかなあと、淡い思いを描いています。
 
もともと週に1回は更新したいな〜、というほわほわした目標は掲げているのですが、それは今のところ無事にクリアできています。
 
いまわたしは「そそりスト」を(こっそりと)自称し、そそりメモという自分がそそられた関心ごとをかき集めているのですが、その「そそりメモ」を将来的にNo.100まではもっていきたいなと明言します。
100個そそられるものを見つけるのはきっと簡単なのです。それこそリスト化して羅列するくらいならすぐに行ってしまうのですが、それらをひとつひとつ文章化してブログの記事にして載せるということがなかなか簡単なことではないなと。
なので、いつかNo.100までいくこと、をまず目標にします。遠からず近からず、なるべく早く達成できるように。
 
そそられるものも賞味期限があって、ブームや流行が去ってしまったり、わたしの関心が目移りした段階で、それはもう過去のモノになってしまうので、なんとか新鮮な状態でファイリングしていきたいです。
 
やる気があるときしか筆が進まないのと、根性が備わってないのが問題です。
 
気の向くままのペースで、でも数を少しは意識しつつ、わたしの中にそそられデータをどんどん蓄積させていきたいと思います。
 
 
あとわたし含めてブログ一括紹介の記事も、早めに書こうと思います。
いろいろ散らばりすぎている気がするので。
 
方向性だけでもしっかり記しておこう。