読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオ子のそそられ日記

匂い、あらすじ、見た目、あらゆるものにそそられて。

目が冴えてしまったので



こんばんはアオ子です。

1回更新し始めるとブログって書きやすくなるものだなあと実感しています。
そしていったん止めてしまうと、なかなかタイミングを逃してしまいがち。

頭のなかでこれを書こうあれを書こう、これを書くならその前にあれを書いたほうがいい、とか、いろいろとタイミングをはかっている内に、ずるずる先延ばしになってしまう癖があるなあと、この1ヶ月以上エントリーを停滞させてかんじていました。

どんな自分でいよう、
どんなテンションで、
どんな理想のブログにしよう、
そんなことを考えれば考えるほど。

なので思いついたときに思いついたことを書くことが、やっぱり大切だなと思い改めて、いまベッドの中でスマホを触っています。

適切な情報を、適切な量で、わかりやすく客観的に、しっかりと日々ブログを書いている方たちは本当にすごいなあと感服です。

昔からプライベート用の日記は思いつくままに書いていました。
けれどこのブログを始めてからなんとなく人目を気にしてしまって、自分がそそられ日記というタイトルをつけてしまったこともありますが、なんだかブログタイトルに引っ張られがち、無意識な心構えとして形式的になりがちでした(そんなにたくさんの記事があるわけでも、文字数が多いわけでもないのですが)

ぜんぶいちから書き直したいなあ、なんてしみったれたことをよくよく考えたりもしましたが、
4月の年度始め。
年明けの気持ちを新たにとはまた違いますが、
なんとなくそんな風に、
自分のやりやすい形を、もっと模索していきたいと思います。

ちゃっかり2月で開設1年をむかえているのですが、まだまだ未熟なブログです。

アオ子というわたし自身も、まだまだまだ。
もっと素直なわたしでいこう。

そんな夜でした。



(冒頭写真は、日本橋のコレドにて映画「シング」を観た帰り、風に泳いでいた優雅な白いひらひらです。)