読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオ子のそそられ日記

匂い、あらすじ、見た目、あらゆるものにそそられて。

牧場物語3つの里プレイ日記:1年目はるの月 31日まで

前回のぼくもの記事より時を経て、
はるの月31日まで来ました!
日々のペースが掴めてきたので、だいぶ余裕をもって動きやすくなりました。
ということで、はるの月を振り返ります。

※ネタバレありますのでご注意ください。



月末までにやったこと






1.ニワトリ1羽とうし1頭購入

ニワトリとうしさんについては前記事で購入したときの話をほんの少し書いています。





2.ウェスタウンの町コミュランクがDに

はるの月31日の現状はこんな感じです。
間もなくまたランクが上がりそうです!
毎日アルバイトをせっせとこなしています。
ルルココ村も早くランク上げたいですね。



3.家を増築

春の月つき15日になるとルルココ村が解禁されました。
そこで結婚候補のルデゥスに会えるのですが、さっさと家を増築した方が良い、と言われます。
3500Gで増築すると料理ができ洋服も着替えられるように!

安い!お金はある!
けれど材料の小さな木材と木材が足りませんでした…。
急いで牧場の広葉樹を必死の思いで伐採して小さな木材を入手、木材はすべて購入して見繕い、さっさと増築しました。

木を切るのにかーなーり体力を使うので、はじめの方から小まめに伐採準備しておいた方が良かったです。学びました…。

家はすぐに完成します!
各飲食店でレシピが売られ始め料理ができるようになりました!



4.大きいニワトリ小屋を増設・孵化

自宅の次はニワトリ小屋に手を出しました。
なぜなら小さな小屋だと卵が孵化できないのです!
当たり前のように孵化台があると踏んでいたので驚きました。
しかも小さな小屋には1羽しか入らない。なんと不便な。

動物小屋も大きいものを作りたかったのですが、材料が予想以上に足りなかったので、まずはニワトリ。

またまた木材が足りません。
適当に料理を作ったり買ったりして体力を維持しつつ、木材をなんとか40個手に入れて準備しました。

完成後はニワトリのソルトをすぐ孵化台へ。

なんか…シュールです。笑
孵化台に入っているニワトリに話しかけると「母親らしい顔つきになってきたね」というコメントが出ます。
今まで妊娠中のウシさんたちにはそういうコメントがありましたが、まさかのニワトリで!
孵化台に入っている間はエサ要らずで、もちろん新しい卵も生みません。しばらくの間は放置でいいみたいです。

はやく孵らないかなー♪


5.作物祭りで優勝!

初の作物祭りに参加しました。
毎月30日に開催されるそうです。
フランク(だったような?)に「30日に作物祭りあるよー」と告知されてから、あらかじめぴかりんひりょうを使ってラディッシュを育てていました。


植えた初日からぴかりんひりょうを毎日使っていたラディッシュ

今作は鮮度が関係ないので、収穫してそのままでも質が下がりません。(多分)
なので早めに育てて収穫して収納箱に保存しておきました。

ドキドキしましたが無事にビギナーランクを優勝!

父からも手紙が届きました。
この手紙システム、まだ受け取りしかできないのですが、いつか送れるようになるんですよね!
はやく送りたいー!どんな風になるのかワクワクします。

6.洋服を仕立て依頼・大きなカバン購入

月末の31日。
材料不足の関係で動物小屋も建てられないし…スペースもないし…ということで、お金が余っていたので、ショッピングにお金を充てました!

ストローマーケットとレラシオンのメニューを見比べて、簡単に作れるワーキングショーパンに決定!
白い布×5を雑貨屋さんで購入。
その後ルデゥスに依頼。
1日くらい掛かるとのことなので、すぐには手に入らず。

まだお金も余っているのと、季節が変われば荷物も多くなるだろうと見越して、早め早めにリュックを拡大してもらいました。
10000G。高い…。
しばらくはこれで事足りそうです!


7.恋愛イベントとお食事イベント

現状のお婿さん候補たちとの状態と印象です!


・ウェイン


花は水色。31日の朝に3つめのイベントの「ひとかけらの休息」が発生。
話し上手で女性から絶大な人気を誇るウェインは、前作のつながる新天地のレーガを思い出しますね。


まだまだイベントは触りの部分といったところですが、甘々キャラに違いなさそうなのでどんなイベントが起こるのか、楽しみです!
毎日コーヒープレゼント作戦をしています。



・フォード


花は青色。29日に3つめのイベント「パーフェクトな料理」が発生。
割とクールで仏頂面のキャラに惹かれるのですが、フォードはそれでいてかなり偏屈でおもしろいです。
3つめのイベントで料理に対してうるさすぎてちょっと引きましたが、今後主人公と関係を深めていくことでどんな風に変化があるのか、楽しみです。
毎日アロエをプレゼントしています。
お昼ご飯のタイミングが良く合うので、頻繁にご馳走していただいてます。笑


・ルデゥス
花は紫色。まだイベントはひとつも発生していません。タイミングが合わず。
イゥカ・シゥカも関係するようなのでせっせこ友好度アップに努めています。
ありがちな熱い男ではなく、世話焼きで落ち着いている雰囲気と、長い青い髪が素敵ですね!
褐色肌は海の男・ハーベストムーンのカイくんを彷彿とさせます。
個人的にいま一番好みなのはルデゥスかも……。
彼には青い羽毛をプレゼントしています。


お昼時や夕飯時に仲のよい住人のところにいくと、食事を一緒にとることができます!
このシステムがなかなか嬉しくて。
キャラとテーブルを囲むことが気軽にできてうれしいのと、ハートもある程度回復するので、お腹を空かせた状態でキャラ宅にお邪魔しています。
食費も浮くしだいぶ助かります。


8.はるの月の感想となつに向けて

末日の段階で、称号が「こけっこ牧場主」になっていました!ニワトリ…が関係するのでしょうか?

そういえば友人と通信プレイもしました!
できることがまだ少ないので、これからもっと増えればいいなあ…という印象です。

そしてはるの月のあいだに、ある程度日々の過ごし方のルーティンが決まってきました。
まだつゆくさの里が出てないのでこれから変わるとは思いますが、わたしの毎日はこんな感じです。

6:00
起床 → 畑の水やり → 動物の世話

8:00
ルルココ村へ行き、挨拶回り。
アルバイトの仲介人から配達系の依頼をすべて受注→ルデゥス依頼分の荷物を受け取る。
ウェスタウンの労働系依頼を受注して、ウェスタウンへワープ。ないときは移動。

10:00
ウェスタウン挨拶回り。
昼時になったら住人にお昼ご飯を恵んでもらう。
周辺をウロウロして拾えるものは拾う。

16:00過ぎ
牧場へ戻る。
放牧している動物たちを小屋に戻す。
出荷箱に依頼されているものなどを入れる。
その後またウロウロ。

21:00
余っている体力で牧場の木々の伐採など肉体労働。
23:00までに就寝。



なつになったら、大きな動物小屋にして、うしさんをもう一頭増やしたいですね!
すでにアルパカやひつじも売り出されているので、タイミングを狙って購入したいと思います。

ペットも希望の子が出てくるまでは我慢…と思っていましたが、すれ違い通信に影響してくるようなので、早めに小屋を建てて何か飼いたいと思います。

お金は30000G弱あるので、かなり余裕のある月になりそうです!