読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオ子のそそられ日記

匂い、あらすじ、見た目、あらゆるものにそそられて。

2年ぶりのディズニーシーへ行ってきました!

14日の火曜日、
お休みをとってディズニーシーに行ってきました!
去年はランドのイースターに行ったので、今年はシーにしました。
2年ぶり、ひさびさ。

この日は朝8:00オープンで、その時間には舞浜にいたかったのですが、寝坊したので9時に着きました。

チケットはラプンツェル!かわいい。
親族から株主優待券を頂いたので、チケット代要らず、行けばすぐ入れる。すごい。



ディズニーシーは15周年イベントまっただ中。
モノレールのつり革も、15周年仕様でクリスタルカラーでした!

そして前日の雨とはうってかわって、天気にも恵まれて、ディズニー日和!

平日の火曜日ということもあり、パーク内はかなり空いている印象でした。
ディズニーと言えば行列トイレもアトラクションの内ですが、この日は待ち時間0分。

あの大人気アトラクションのトイストーリーマニアでさえ、並んでも70分くらい。
次いでタワーオブテラーが60分。
3桁の待ち時間は見ませんでした。

アトラクションはマーメイドラグーンシアター「キング・トリトンのコンサート」は公演中止。
海底2万マイルも動いていませんでした。
特にマーメイドラグーンシアターは、リニューアルしてから行ったことがなかったので楽しみにしてたのに残念!次回リベンジ!!


久しぶりのシーの入り口。わくわくします。
(我ながらいい角度で撮れた。)

15周年は「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」と題され、Wishをテーマにディズニーシーのこれまでの15年間と、これからの16年目への門出を祝しています。
そのWishを象るのが「ウィッシュ・クリスタル」。様々な想いを象徴するクリスタルが、パーク内でキラキラと輝きます。

キャラクター達それぞれに自身のWishを映し出すテーマカラーのクリスタルがあり、それらが15周年記念にグッズ化されています。


というわけで、
キラキラ大好きなわたしからすると、
クリスタルがテーマとはまさにドンピシャ。
そのうえ、ショーパレードのクリスタルウィッシュジャーニーが物語るように、航海と船の帆と、マリン系万歳!(碇マーク大好物)
さらにディズニーキャラクターの中ではドナルドへの愛を一番注いでいる上、ドナルドのテーマカラーは青。と、きたら、グッズに心惹かれるばかり!

けれどもお金を使いすぎないように我慢の連続でした。


今回のディズニーシーはタワーオブテラーから始まり、タワーオブテラーで終わりました。
朝一で乗ったし、夜の帰り際にも乗りました。
落ちるのたのしい!!


フローズンビールも最高!
リトルグリーンメンはうちから連れてきました。
他の人も結構連れてて、まだまだ現役なんだなと実感。
ホワイトチョコのポップコーンをお腹いっぱいに詰めてもらいました。

ディズニーに詳しい友人から情報提供していただき、ソルティフローズンデザートドリンクも超美味しかったです!
ハニー&甘夏みかんの、甘いのに酸味と塩気のハーモニーがたまらなかった。


そして、ついにお迎えしてしまいました!

買うまい買うまいと思っていたのに。
あれだけドナルドのグッズ我慢したのに。
家ではシェリーメイか待っているというのに。

ジェラトーニを。。 買ってしまいました。

抱っこしたらアウトでした。ふわふわだし肉球かわいいし尻尾長いし。胸キュンに導かれるままに。

手で抱っこし続けるのも大変なのでリュックに入れて移動してましたが、トイレで見上げたらこのポーズとか。最高にかわいいすぎです。(お手洗いでシャッター音が鳴るのは非常に恥ずかしかったので、ちゃんと無音で撮りました)

いじらしい。
自宅でシェリーメイと一緒に並べておきます。
またシーに行こうね。




(この船のモニュメントに朝から魅力されていました)


高校生のときのようなアトラクションでキツキツスケジュールを過ごすこともなく、満遍なくショーパレードも楽しめて、ディズニーの楽しみ方が少し成長したなと思った1日でした。

パレードのクリスタルウィッシュジャーニーも、たまたま良位置につくことができて、愛しのドナルドのブルークリスタルサイドで堪能。
ファンタズミックも席取りに向かうと、タイミングよくキャストさんに誘導してもらえて座って見れる最適ポジションにいくことができまして、パレードの位置取りがうまくいった日でもありました。

しかもビッグバンドビートも、まさかの抽選が初当選して1階席で堪能。
抽選がスマホのアプリでできるようになっているのにも驚きました。朝一のタワーオブテラーのスタンバイ列の最中にアプリで抽選しました。
座席運最高デイ。

そのうえ一度は生で見たいと思っていたファンカストの方にも遭遇して、

タイミングにも天気にも席にも恵まれた素晴らしい日でした。


シーは本当に海外にいるような気持ちになれて、水の音やクラシックな街並みに心躍る要素がたくさんあります!パーク内を歩くのが超たのしい。疲れたら船で移動というのもまた味があります。

あと外人さんが楽しそうにミッキーの耳を付けていたり、アトラクションの長い行列を一緒に並んでいて楽しみな様子な見てとれたりすると、なぜだかニヤニヤしてしまうのでした。

直近で七夕イベントが控えていたので、ちらほら笹やおり姫ミニーや彦星ミッキーを見かけました。
こちら柱にいたミニーちゃん。so cute!
七夕イベントには参加できない少し早いタイミングでの来園でしたが、大満足でした。

早くもまた夢の国へ帰りたい病です。


そして歩き疲れた足が翌日と翌々日と超痛くて、現実では歳を感じざるをえず、夢から醒めるのでした。


ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと

ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと

  • 作者: 鎌田洋
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2011/10/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 40回
  • この商品を含むブログを見る

(生でファンカストさんを見て、以前から気になっていたけれど尚更読みたくなった本です。)



---
twitter使っています。
アオ子 (@hello_aocom) | Twitter