読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオ子のそそられ日記

匂い、あらすじ、見た目、あらゆるものにそそられて。

anelloの口金リュックにベタ惚れしました。

 

そそりメモ No.17 : anelloの口金リュック
 
 
 
少し前から近くの商業施設にストアが出ていて、
通りがかるたびに気になりいつも手にとって眺めては、色も生地もどれにするか選べないからもう少し考えよう、と欲しいがゆえに真剣に考えていたリュックがありました。
 
GW勤務であまりに疲れていたので、合間休みの前日に、自分へのご褒美として購入しました。
 
 
 
 
もともと形が気に入って惚れたのでブランドは気にしていなかったのですが、帰宅してから検索してみると、巷で最近流行っているみたいです。
 
 
株式会社キャロットカンパニーの「anello(アネロ)」という日本のブランドです。
 
 
この子を購入してから、背負うたびに毎日にやにやしてます。
わたしはとかく荷物が多い人間で、出勤のときもファイルやお弁当・メイク道具を入れたりする大きめのバッグと、勤務中の持ち歩き用の小さなランチバッグと、2つを手に持って自宅と職場を往復していました。
雨が降ったりするとそこに傘も加わり、さらに買い物をすれば買い物袋を提げて…考えるだけで煩わしいのですが、いかんせん荷物を減らしても多くて…、ハンズフリーになりたい!というのが夢でした。
 
けれどデザイン的にあまりピンとくるリュックもないし、オールシーズン使いたいし、サイズも微妙だし、、となかなか手を出せずにいたところでこの子に出会いました。
 
 
さきほど”形”に惚れた、と書きました。
 
最近流行りのボックス型のリュックサックは、荷物は入りそうだけれど形が円柱のようだったりゴツゴツしているように見えたり、個人的にその辺りが手を出せない理由になっていました。
 
また同じく流行っている口折れのリュックも、旅行用バックパックとしてはあり!なのですが、普段使いとして考えると真四角フォルムで洋服にあわせづらく・・。
いずれにしても身長がそんなに高くないので…似合わないんですよね…。
 
今回のanelloの口金リュックは、カバンに近くありつつリュックサックの定番の山型でもあり、ワンピースでもカジュアルな格好でも合わせやすい形です。
 
そして最大の特徴は「ガバッと開く大きな口」です。
 
 
 
見てくださいこの大きな口!
口金が入っているのでガバッと綺麗に開きます。
マチ幅も広く固くしっかりしているので、割と大きめのモノや、横に倒したくないお弁当などもススッと入ってしまいます。またスペースが四角いことで、整理もしやすいです。
 
丈も結構あるのでA4サイズのクリアファイルなんかも折らずにちゃんと入れられます。
 
容量が大きいおかげで、今まで持ち歩いていたランチバッグが畳まずにすっぽり入ります。バッグインバッグ状態になっています。
これだけ大きなスペースがあるので、ランチバッグはともかくとして、バッグインバッグを入れて収納を作りこむのもおもしろいかもしれません。
(ちなみに内ポケットは上部に2つあります。)
 
 
 
 
 
また手前にもポケットがひとつ。定期や家の鍵を入れるようにしています。
さらに両サイドにペットボトルが入れられるポケットが2つ用意されていて、ポケット数は多くはないものの、「ほしいな~!」というところにポケットがあるので、収納も抜群です。
 
高さがあるので、底のほうにしまったものを取り出すのは大変・・・ということもありません。背面ファスナーでらくらく取り出せます。
 
 
背中に当たる部分はクッション性があり柔らかく、背中も痛くならないし、通気性もよさそうなので 夏でもいけると思います。
 
 
今回、anelloのリュックを買うにあたって同じ形ではあるものの、2種類のリュックに悩まされました。
ひとつは今回買った合皮の口金リュック。カラーバリエーションがブラック以外にもキャメルやホワイトなどが用意されていますが、合皮ならブラック一本で決めていました。
 
そしてもうひとつがポリエステルのキャンパス生地口金リュックです。
 

 

anello リュック がま口/
価格:4860円(税込、送料無料)

 

 このシリーズにあるライトグレイが本当にかわいくて!カジュアルで!
(それにしても楽天市場は店頭に比べてカラーバリエーション豊富すぎて驚きました)

 
最後の最後までどちらにするか悩みました。
最終的に悩み抜いた結果、職場の先輩に「黒でしょ!」と背中を押していただき、黒の合皮にしました。
 
でもあまりの使い勝手の良さに、ライトグレイも買おうかな〜♪なんて考えてしまいます。
 
 
そしてリュックにはサイズ違いがあるようです。

 

 

 わたしは上の通常サイズにしました。

身長150センチのわたしが背負ってみてちょうど良いと思い購入してきました。
あとで調べたら「小」サイズがあることを知りましたが、今より小さいと荷物の多いわたしには逆に使いづらいかもしれません。
 
 
 
anelloのリュックの、さらにすごいところはお値段です。
 
店頭価格では、
 
合皮口金リュックが5000円(税抜)
ポリキャン口金リュックが4500(税抜)
 
でした。
かなりお手頃価格です。それなのにとてもしっかりしてるし、値段も使い勝手の良さもサイズの大きさも文句なし。
 
すごいです。 
 
模造品も頻発しているみたいで公式サイトでもかなり注意喚起しているため、ネットで買うのは少し怖いところもあります。
お値段は少し上がりますが、実際にお店で買う安心もありますので、ぜひ見かけたら手にとってみてほしいなあ〜と思うくらいに、オススメです。
 
 
あまりにも可愛くてちょうどよいサイズでお手頃価格なので、オススメしたくなりました。
 
出会えてよかった!そんなリュックです。
しばらくは楽しく出勤できます!
 
 
---
twitter使っています。