読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオ子のそそられ日記

匂い、あらすじ、見た目、あらゆるものにそそられて。

クロスステッチ始めました。


そそりメモ3.「クロスステッチ



超不器用なわたしが、
何か自分の手で作れるようになりたいなあと思い立ち
 

始めました!



刺繍の一種で、布地の四角い目に合わせて
クロス(X)に糸を通していきながら、
絵柄を作ること

という、あくまでもわたしの認識です。



2.クロスステッチを選択した理由は…

まず、本当に超がつくほどの不器用で、簡単にはいかないだろう、かなり苦労するだろうと最初から思っていました。

理想はいま流行りのレジンアクセサリーとかビーズとか実用的に使えるものがいいのですが、何しろ細かすぎて挫折する可能性が高いと踏み、もう少し器用になってからにしようと断念。

次に編み物。こちらは以前毛糸のマフラーを編んだことがあるのですが、編み物上手な友人が音をあげてしまうくらいに苦労をかけて教えて頂きました。ただちょっと大作すぎるな〜というところから、これもいつか別の機会にやろう、と判断。

そういえば小学生の頃に夏休みの自由研究課題で、友達が刺し子をやってたなあというのを思い出し、刺繍ってオシャレだな〜というところに辿り着きます。
しかし小学・中学生時代、家庭科の裁縫で玉留め(玉結びは得意)に苦労していたので、なるべく玉留めをやりたくないのです。
刺繍ってどうなのかな〜と検索していると、クロスステッチの紹介を見つけます。そこには「玉結び、玉留め、必要なし」の理想的な文字!
加えて、ドット絵のように一マス一マスをクロスで埋めて絵柄を描くところに、分かりやすさやいつか自分でもデザイン考えられそうという可能性を感じ、クロスステッチを選びました。しかも用意するものも多くないし、広い場所も必要ありません。最低でも刺繍糸と刺繍針とクロスステッチ用の布があればできる…!さらに割と安価にできる!
というところが魅力的で、まずはクロスステッチをマスターしよう!という理由から、決意しました。
あと周りで、アクセサリー作ってます!とか編み物やってます!という友人はいるのですが、クロスステッチやってます!はあまり聞いたことがないので、人に頼らず自力でなんとかするしかない状況も理想的でした。(すぐに甘えてしまうので…)



3.なぜ急に手芸を始めたのか

休日の過ごし方を変えたかったことが大きいです。
休日は基本的に映画を観に行くか、家で録画した番組やDVDで映画作品を見るか、ゲームをしているか、本を読むか、などで、他に新しいことを始めたいなーと思ったことがキッカケでした。
特にドラマなどを見ている間は話が頭に入ってこなくなるからゲームはできないし、本だって読めないし、でも手持ち無沙汰だな〜と感じることもありまして。

手芸ならやり方さえ覚えれば、テレビ見ながらできるんじゃないか……てことは時間を有効的に使えるのではないか!しかも作れば作るほど作品が手元に残るし、使いたいものを作れば自分のためにもなる!!

という、安易なひらめきのもと手芸をチョイスしました。
それからいつもスマホやテレビなど電子機器ばかり眺めているので、たまにはそれ以外のものをやりたいなあ、という気持ちもありました。
ラジオを聴くのがすきなので、手芸やりながらラジオもいいな〜とか、いろいろ企んでいます。



4.まずはキットから

本を買って道具と素材を集めて始めるのもいいけれど…

最低限必要な道具と図面が揃っているキットのほうが、やり方も書いてあるし練習にもなるだろうな〜と思いまして、先日ユザワヤで買ってきました!

f:id:xxhelloxx:20160307141106j:image

税込642円でした。

これで針も糸も布も入ってるし、最終的にはマグネットになるみたいだし、安い‼︎
練習も兼ねて毎日チクチクしています。

たまにネットのクロスステッチのやり方講座みたいなのも読むのですが、文章だとわたしの理解力のなさでなかなか分かりづらいことが多々あります。
手芸は動画のほうが分かりやすいですね…。
でも自分が知りたい情報が動画にはなかったりして、ゆっくりゆっくり解説を読みほどきながら、失敗を恐れずにクロスステッチ頑張ってます。

f:id:xxhelloxx:20160307192201j:image

思っていた以上に細かいんですよね。
初日の2時間で、基礎的な方法を読みながら、ここまでしか進みませんでした。


f:id:xxhelloxx:20160307192251j:image

2日目でこれくらいです。
毎晩、寝るまでのあいだ、1〜2時間で地道に作業しています。
細かいとはいえ、楽しい!
「×」で1マス分の布地を覆ってしまうくらい柔らかく縫わないといけないみたいですが、わたしは引っ張ってしまうようで、まだまだシャープなクロスになってしまいます。

練習あるのみですね。

反省点も交えながら、クロスステッチについてもキロクを残していけたらと思います。



そしていつかは、自分が作りたい!と思うデザインでできるようになりたいな〜〜